猫しもべ検定がカオス

広告

皆さんは猫しもべ検定をご存知だろうか?
どうやら猫のしもべとなる私達が、いかに主様(猫)について理解しているのか?という内容の検定らしい。猫好きとしてはクリアしたいが、私的には主様は私だ。猫様ハハァ!ではないので、いささか気持ち的にすれ違いがある。


日本猫ねこ協会という団体が作っているのだが、答えに困る内容がいくつもあって、ちょっとカオス。まずはいくつか設問を進めてみよう。

猫しもべ検定のスタート画面

おやつを欲しがっている主(猫)に、猫しもべとして一番正しい行動を選んでください。

その選択肢は
・一刻も早く、主人の好みのオヤツをありったけ用意する
・一日の摂取カロリーを考慮し、オーバーしている場合は鎖の心で要求に答えない
・オヤツは絶対に与えてはいけない




通常ならば、間違いなく「一日の摂取~」を選択するのだが、私はちょっと考えた。なぜならこの検定は「猫しもべ検定」なのだから。んんん?猫が主様だと考えると、この場合は「一刻も早く、主人の~」を選択するべきか?でも健康に悪いし、猫の飼い方としては完全に間違っている。いくら主様であっても、猫の健康には気をつけたい。主様であるからこそ、ここは鎖の心を持つべきだ。答えは「一日の摂取~」だ。

床で寝ている主(猫)に、猫しもべとして一番適切な行動を選んでください。

・抱っこしてベットにそっと移動させる
・構わずそっとしておく
・その場で上からタオルをかけて差し上げる



なんだこれは。ちゃんとした飼い方という部分を貫くのなら、「構わずそっとしておく」という事が正しい気がする。猫はその場所が自分にとって過ごしやすい環境である為、寝ているわけで。それに対して何かするというのは起こしてしまう事を考えれば触らないほうがいいだろう。これは「構わずそっとしておく」が答えになる…が、これは猫しもべ検定。再度主様にとって何が最も幸せなのかを考える。

抱っこしてベットに…といっても、いつもそのベットで寝ているわけではない。移動時に起こしてしまって結局ベットから降りる事もしばしば。やっぱりベットじゃない。ではタオルはどうか。猫はタオルや毛布をかけてもすぐ取ってしまう。熟睡しているならばまだしも、やっぱり起こしてしまう事もあるし、そっとしておくのが主様に対する心遣いというもの。やはりここは「構わずそっとしておく」だ。

これからお出かけ。そんな時に膝の上に乗ってきた主(猫)に、猫しもべとして正しい行動を選んでください。

・必要な限りその姿勢を保ち、予定はキャンセルする
・構わず立ち上がり、予定を優先する
・そっと抱き上げて、そのまま一緒に出かける



選択肢が荒ぶっている。どう考えても「構わず立ち上がり、予定を優先する」なのだが、しもべとしてどうなのか。しもべとしては「予定をキャンセルする」が最もたる答え。一緒に出かける事が出来るならその方がいいのだが、いかんせん猫と一緒に出かける事は猫にとっても負担。やっぱり主様はここにいてほしいのか?と考えれば答えは「予定はキャンセルする」という答えが正しそうではある。しかしだ。しかし。その予定が「猫のごはんを買ってくる」とか「仕事に行く」とかだったら?

それは主様である猫に対する奉仕の一環だ。猫のごはんを買ってこなければ主は猫を食べることができないし、仕事に行かないとお金も減って生活が悪くなる。つまりここは心を鬼にして、「構わず立ち上がり~」が正しいのだ。人としての生活をしっかり行ってからこそ主たる猫の生活を豊にするというもの。これは間違いなさそうだ。


…という感じで、「しもべ」である事と「猫の飼い主」としての常識が入り交ざった設問が出てくる為、カオス化している。

いくつか設問に答えた私の結果は…

だめなんかい。結構考え思考巡らせたはず。ん~~。
猫のしもべとしての感覚が不足しているのだろうか?しかしこれは悔しい。いや、そもそも私にとって猫はしもべではない。私が主だ。私が猫の主。なので不合格で正しい。そうだ。だから不合格なのだ。そうなのだ。

と心の中でその日は解決し、眠りについた。






 



なんか結局悔しくて再度挑戦した。

くそ…合格してしまった。私が主なのに。なんだか複雑。主であってしもべなのか。

もし興味があれば、下記「日本猫ねこ協会」のHPからチャレンジしてみてほしい。一発でクリアできたらあなたも立派な「猫のしもべ」だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です